1000通貨から始めるFX取引の旅

5000円、1万円、3万円等少額でFXを始めるなら1000通貨単位の業者選びは必須!

外為ジャパンの評価・評判をチェックして分かった使うべきメリット!

   

外為ジャパンの口コミ(評判)をチェックしての感想!

1000通貨単位に対応しているFX会社である!

FX業者を比較して判断する1つのチェックポイントに「通貨単位」があります。
主に、1万通貨単位と1000通貨単位の2種類に分かれます。

そして、「5000円でFXを始めてみたい、1万円で始めたい!」という方は1000通貨単位のFX業者を選ばなくてはなりません。

1万通貨のFX会社だと為替レートの変動によって上下しますが、大体4~5万円程度ないと、ドル円の購入が出来ないからです。
(1万通貨×1ドル100円=100万円 レバレッジ25倍を加味すると⇒4万円の必要証拠金となります)

この点で、1000通貨単位のFX業者であれば、大体4000円~5000円で取引がスタート出来るので、こういった面で外為ジャパンを選ぶメリットがある訳です。

スプレッドが狭く、ドル円は0.3銭(原則固定)でトップクラス!

「1000通貨単位のFX業者」という絞り込みをすると、たくさんあるFX業者が一気に絞られてきます。
外為ジャパン、FXプライムbyGMO、YJFX!、外為どっとコム、ヒロセ通商あたりが候補になります。

でも、「とりあえずFXの取引ができれば良いよ!」というよりも、「せっかくなら取引手数料の安いFX業者でやりたい・・・!」と思いますよね?

そうなんです、外為ジャパンは他社と比べても、手数料(=専門用語でスプレッドと言います)が安い、もしくは同等なのです。

これは、親会社であるDMM.com証券が運営するもう1つのFX業者=DMMFXを保有している事も低コストに繋がっているはずです。
DMMFX自体が、低コストで有名で、また、取引高も日本のFX業者の中でGMOクリック証券に次ぐ、2位と高い実績があります。

そんなDMMFXと同じ親会社が運営する外為ジャパンだからこそ、取引コストも安く提供出来ているのだと思います。

どうせFX取引するなら手数料が安い会社でやりましょう!
1000通貨単位×低コストなら外為ジャパンがおすすめですよ!

チャート等のツールが非常に高機能!

先ほどご紹介した通り、外為ジャパンはDMMFXと関係の深いFX会社です。
DMMFXのチャートツール「プレミアチャート」は29種類のテクニカル分析指標を搭載していたり、ドルや円などの通貨以外にも、原油や金等のチャートを表示させる事も出来て、高機能で有名です。

そして、外為ジャパンのチャートツールは、そのDMMFXのツールと瓜二つの作りになっています!
つまり、ハイスペックな取引ツールが使用出来るって訳です!

これで、1000通貨単位×低コスト×ハイスペックな取引ツールと三拍子揃ったFX会社と言えるようになりました。

少ないお金でFXを始めたい!という方は外為ジャパンがおすすめ!

FXを始めようという気持ちは今までもあったけど、損する事が怖いな~~という方は多いと思います。

そんな方は、まずは少額で(1000通貨単位で)取引が出来る外為ジャパンでお試し気分でスタートしてみるのがおすすめです。

1000通貨単位であれば、利益も損失も1万通貨単位の10分の1の水準で済みます。

具体的には、1ドル105円で買って、1ドル106円で売れば、1000円の儲けとなります。
逆に動けば1000円の損となりますね。

つまり、「1円動いて1000円の損益が発生する」のが1000通貨単位のFX業者だと言うことです。

そして、1000通貨単位のFX会社であれば、外為ジャパンがおすすめって訳です!

 - FX会社の口コミ